Asparagus

アスパラとは茎を食べる珍しい野菜です。程よい糖分・水分・旨み、そして皮の柔らかさが美味しさを左右します。私たちのアスパラは太くて長く、筋が少なくパキッとした食感、そしてみずみずしく濃厚な旨みが特徴です。

収穫は春から夏にかけて行います。春は旨みが濃厚で糖度が控えめなのに対して、夏は旨みが控えめで糖度が上がります。

以前はいかに美味しいアスパラを育てるかという事ばかりを考えてきましたが、最近ではこの素晴らしい土地の力をいかに引き出すか、という考え方に変わり結果として以前よりもよいアスパラが作れるようになりました。

<おすすめの食べ方>

・春のアスパラはオールマイティに使え、夏のアスパラは焼いて食べるとより味わい深くなります。

・塩と太白胡麻油に5分ぐらい馴染ませてアスパラの旨みを塩に吸収さえ、アフライパンで炒めるのがおススメ。

・食材としては卵、ベーコン、チーズ(特にパルミジャーノチーズ)、バターなど、お酒は料理にもよりますがワインとの相性が抜群です。

 

ご購入はこちら